ニキビの種類と原因

それぞれに応じたニキビケアを

単純にニキビといってもいろんな種類があるようです。思春期ニキビとか大人ニキビとかがありますが、自分の場合はもう思春期どころではありませんので、最近出来てるのは大人ニキビってのになるんだと思います。
出来る頻度もタイミングによって全然違いますが、この頃は特に多くなってるように思います。何でか考えてみると思い当たることもあったりします。特に食生活に不安はありますね。がんばろうって思うのですが、どうしても時間の関係もあって、疎かになることもしばしばです。
このままだと疲労感も取れそうにありませんし、もっと野菜を食べたいと思います。出来てしまうとほっとくしかないみたいですしね。もしかすると何かいいのがあるかもしれませんが、刺激すると余計に悪化してニキビ跡になることもあるみたいですし。
若い頃から仕事のストレスとかあると結構できやすいタイプだったので、たぶん打たれ弱いのだと思います。ストレスがたまると胃にくることもありますし、時間をみてリフレッシュするのもニキビ予防にはいいのかもしれません。
さて、梅雨の時期なので、雨が多い日が続いていますが、そんな時は家で映画を見るくらいしか楽しみがありませんが、それも楽しめるのを見れたときはいいのですが、ちょっと期待はずれって時は残念ながら気分が良くなるどころか、時間を損したなって気持ちになることもあります。
本を読んだりも空きなのですが、なかなか時間の使い方がうまくいってないのか、読めてない本がたくさん並んでいます。
話しがそれましたが、思春期の頃のニキビの特徴と最近のとではやっぱり違うように思います。年をとると、だんだんそんなことどうでもよくなってきてたのですが、ここにきて、また気になるようになってきました。塗り薬でもいいのがあるのかもしれませんが、サプリなんかもたまには飲んでみようかなと思ってるところです。皮膚科にいくのが早いのかなって思いますが、なかなか遠いのですぐにってのも出来ないわけです。都会だと仕事の帰りにってなるんでしょうけど、ここではそうも簡単にはいかないのです。
ニキビが出来る部位によっても、対策は違ってくるというのも聞いたことがありますが、それ以前に食事とかももう少しなんとかしたいと思っています。難しい料理はできませんが、生野菜とか食べて酵素も取るのも大事なのかな。まあ賛否あるようですが、酵素ドリンクなんてのも良さそうですしね。
夏までに背中のニキビもケアしておきたいところだな。
ニキビケアにもいろいろありますが、最近はピーリングに注目しています。かなり前、もう10年前くらいですが、知人がピーリングジェルを使っていて、それで貸してもらって少し使いましたが、ポロポロとれる感覚がちょっとやみつきになりました。次の日に違いがわかったのですが、なぜかわかりませんが、すぐに使うのを止めてしまいました。もし使い続けてれば、今の肌の状態ももう少しはましだったかもしれません。背中にも使ったことがありますが、自分で毎日チェックするのは大変ですし、それ以来してませんが。このごろはピーリング石鹸も種類が増えてるようなので、それなら毎日使えれば面倒さもありませんしね。ニキビを治す方法を考えるよりも、こういった毎日のケアで出来ることがあれば助かります。すぐに忘れてしまう性格なので、続けるのが結構大変なんですよね。